読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間を叩きのめす

おれがクソ人間どもを叩きのめすまでに日々思ったことや考えたことをダラダラと綴る程度のブログ

20160503

 

2016年5月3日。

今日は「湘南純愛組!」を最後まで読んだ。

何にも縛られず自由になるために女を連れて街を出るとか、そうやって逃げた先に果たして本当の自由があるのかと葛藤したり、仲間のために必死になったり、そうやって何にでも必死になって地に足つけて踏ん張ってるような生き方を、自分も10代のうちにしてみるべきだったのかなと思った。

結局ここまで、守るべきものも別れを惜しむものも何もないまま来ちゃったよ。

悲しいなあ。

おれにも将来の目標とかあるけど、「夢を追いかけ続けるだけが人生じゃないからね。そういうのも素晴らしいとは思うけどさ」と言われて、夢と目標の違いとは何かって思った。達成できるかどうかかな。おれの目標は多分他人から見たら夢にしか思えないんだろうけど、人には言ってない最終目標どころか開示できるまでの中間目標でさえそう見られるんだから、どう見たって無謀なんだろうけど、いい気になって上から見下してんなよって思いも少しはある。強がりにしか見えないだろうな。

 

それと昨日ブログで触れた『朝1時間勉強法』という本は、「働きながらどんな試験も合格できる!」と銘打たれてはいるけれど、内容としては自分が普段の生活を送るにあたって注意深くするようにしているところを明文化しただけという感じで、おれが読んでも再確認以上の役には立たなかった。もしこの類の本が気になる人がいれば、『必ず覚える!1分間アウトプット勉強法』という新書や『最短でTOEICテスト900点を超える方法』という本も手にとってみるといいかもしれない。このどれも記憶するときにいかに時間を節約するかについてちょっとずつ違ったことを書いているから、自分に合ったのを見つけるか、どれも実践してみるのがいいと思う。おれも気象予報士の試験合格したいな。「~~士」みたいな職業にはいつも心がときめく。宇宙飛行士とかね。

 

おれは英文読解能力がかなり低いみたいだから、今日は英文法の確認をして寝ます。

早寝早起き早死に上等だよやってやろうじゃねえかって感じ。いつもそんな風。